Mum's the word ! 新米ママの独り言。

娘(3歳)と息子(0歳)が寝ている間に、ひっそりと。育児、読書、音楽、親子の学びや遊び、日々のこと。アラフォー新米ママの独り言。

赤ちゃん、車椅子、大人数・・・人に優しい宿を集めました
おむつとおしりふきがいつでも15%OFF !Amazonファミリー

スポンサーリンク

2歳の娘と2度目のディズニーランド!ディズニー・イースターを満喫してきました♪

2月の下旬に初めて2歳の娘ちぇぶちゃんをディズニーランドに連れて行ってからというもの、家族ですっかりディズニーの世界にハマっています。

娘にも何らかの刺激があったようで、ディズニー関連のDVDを英語・日本語ともにセリフを覚えてしまうくらい集中して見たり、歌詞を覚える勢いでCDを聴いたり、キャラクターの名前をどんどん覚えたり、ディズニーのレゴで毎日遊んだり... 毎日楽しそう。

Mashaは妊娠30週に入りましたが、少し暖かくなってきたこともあり「娘の気持ちが盛り上がっている今のうちにもう一度ランドに行ってみようか」という話になり、先日パパの平日休みに行ってきました。娘にとって2度目のディズニーランドということになります。

f:id:almamia:20160416223858j:plain

娘に2度目のディズニーランドを楽しんでもらう & 妊婦でも無理なく楽しむための事前準備再び。

今回は更にお腹も大きくなってきているので、ママは前回以上に体調や身の回りに気を付けること、おそらく空いているということで、アトラクションやショーをできるだけ楽しむこと、そして前回娘がとても楽しんで思い出に残っているパレードをじっくり見ることを念頭に置いて回ることにしました。

簡単にまとめると、今回は

  • ミッキー&フレンズ(ディズニーイースターのパレードやキャラクターグリーティングなど)やディズニープリンセスの世界(シンデレラ城やエレクトリカルパレードなど)を楽しむこと
  • 娘でも楽しめそうなアトラクションやショーを回ること

が主な目的になりそう。

それから、前回行ったとき以上に娘のイヤイヤ&ママべったりが激しくなっているので(外での抱っこやパパのオムツ替えを完全拒否中)、

  • ランド内ではできるだけ娘のペースで歩かせる
  • オムツ替えはベビーセンターで行う

ということにしました。

妊婦なので、こまめに休んでトイレに行くことと、つらく感じたら潔く帰るということも前回と同じです。

チケットは値上げ前の3月中にインターネットで購入しておきました。

 

▼今回もこちらのガイドを持っていきました。シールがたくさんついているので娘も行く前からペタペタ貼って遊んでいました。

子どもといく 東京ディズニーランド ナビガイド 2016-2017 シール100枚つき

ディズニーイースターの情報はこちらで確認。時間短縮のため、ランチやお土産などの目星もある程度つけていきました。

ディズニーファン 2016年5月号

妊婦や小さな子どもでも楽しめるアトラクションについては、公式サイト内の "Disney Mama Style" でチェック。

 

いざランドへ!家族でディズニー・イースターを満喫♪ 娘はとにかく歩く、歩く、歩く!!!

ランドに行ったのは4月の3週目に入ってすぐのこと、春休み明けの平日としては少し混んでいるような印象を受けましたが、アトラクションは前回(2月下旬)よりも待ち時間も少なく、お天気にも恵まれて、1日を通してわりとスムーズに回ることができました。

ちぇぶちゃんはやはり抱っこ&ベビーカー完全拒否で、1日中ずっと歩いていました。体力あるなぁ…。

f:id:almamia:20160416224049j:plain

ここから時系列でメモしていきます。 

1. ランド到着、キャラクターグリーティング &『プーさんのハニーハント』のファストパス取得

わりとゆっくり家を出て、10時半過ぎにランドに到着。

たくさんのキャラクターに会うことができて、娘もいきなりテンションが上がっていました。ミニーちゃんやプルート、ピノキオに挨拶することができました♪

どこでパレードを見ようか相談しながらファンタジーランドへ向かいました。『プーさんのハニーハント』は40分待ちだったので一瞬悩みましたが、最初に並ぶのもどうかと思い18:25~のファストパスを取得しました。乗れるかな? 

2. 本日のメイン・TDL Easter Parade “Hippity-Hoppity Springtime" を楽しむ♪

前回と同じく事前に各フロートの停止位置を確認しておきました。娘(とママ)のリクエストにより先頭のミニーちゃんのフロート正面の場所を取り、11時半からのパレードを座ってじっくり見ることにしました。

とにかくミニーちゃんが可愛すぎました♡

大好きなミッキー&フレンズのキャラクター達をたくさん見ることができて、娘も大喜びでした。(ちなみに、娘は実はグーフィーが好きだということもこの日判明しました…。)振り付けもバッチリ!

 

▼イメージはこんな感じ。(前半はミニーちゃん、後半は各フロート)

 

▼CDも出ましたね♪ パレード前の振りつけレクチャーの部分から入っていて、娘も音楽を聴きながら一緒に歌ったり踊ったりしています。

東京ディズニーランド(R) ディズニー・イースター 2016

3. ファンタジーランドを散策

パレードを楽しんだ後は、前回家族で楽しんだアトラクションを回ったり写真を撮ったりしながらファンタジーランドをブラブラと散策しました。

☆アリスのティーパーティー☆

娘が楽しみにしていたアトラクションの一つ。すぐ乗れました。
☆キャッスルカルーセル☆

2人乗りのお馬さんに乗れず、パパがしっかり押さえながら娘一人で乗りました。(ママは横に乗りました。)パパ王子にリードされた小さなお姫様のようでした…。

☆イッツ・ア・スモールワールド

こちらも娘が楽しみにしていました。すぐに乗れて満足!

☆ピノキオの冒険旅行☆

少し暗かったのですが、楽しそうに乗っていました。

☆ホーンテッドマンション☆

20分待ちだったので、試しに並んでみることにしました。中に入る直前になって娘が「もどろうよ~」と泣き出したので少し焦りましたが、中に入ったら落ち着きました。

 

ちなみに、前回楽しんだフィルハーマジックは残念ながらお休み中でした。ピーターパンや白雪姫は少し待ち時間があったのでパス。また今度のお楽しみに…。

 

▼予習(復習とも言えますが…)はもちろんこの絵本で♪

ダンボのポップコーンバケットをゲット!ついでに空飛ぶダンボ前で写真撮影☆

4月から新発売されているそうです。それほど並ばずに購入出来ました。耳がパタパタ動いて可愛い!

f:id:almamia:20160416224350j:plain

 

これまで暗闇を怖がる様子を見せたことがなかったちぇぶちゃん。唯一怖がってごねたホーンテッドマンションに乗るのは少し早かったかな… と中に入った瞬間から後悔しかけました。そういえば、知人の娘さんは乗る直前で「絶対に乗らない!」と泣きじゃくって落ち着くまで待ったという話を聞いていたことを思い出しました。それでも娘はなぜかアトラクションを出た後「ほーんてっどまんしょん、ちょっとこわかったけどたのしかったね♪」と言っていたのでひとまず安心。家に帰ってからも「ほーんてっどまんしょん、のったね~」と何度も話してくれます。もう少し大きくなって物事がわかってきたら怖がるようになるのかなぁ…。

ランド内のアトラクションはホーンテッドマンション以外にも暗闇を通るものが多いので、お子さんが普段暗闇を怖がっているようならひとまず避けた方が無難かもしれませんね。 

4. クリッターカントリー内『グランマサラのキッチン』でイースタースペシャルメニューを楽しむ。

前回もここで『アナと雪の女王』のスペシャルメニューを楽しみました。今回はイースターのスペシャルセット(チキンのトマトソース、スクランブルエッグとケチャップライス添え ・ミニサラダ ・焼きドーナツ ・お飲物のチョイス)を注文。すぐに席に着くことができ、落ち着いた雰囲気の中でゆっくりランチを楽しむことができました。お昼をしっかり食べたことでこの後はお腹がすくこともありませんでした。

▼たまごが割れたようなプレートメニュー。ドーナツは娘に食べられてしまいました(^^;)

f:id:almamia:20160416230428j:plain

レストラン内のトイレが空いていたので、ここでママがオムツ替えをしました。最近のイヤイヤでオムツ替えにはとても時間がかかるのですが、場所が違うと気分も変わるのか娘は素直に応じてくれたのでスムーズに替えることができました。

5. ウエスタンランド&アドベンチャーランドを散策。娘はちょっとだけお昼寝。

前回行かなかったウエスタンランド&アドベンチャーランドを散策。蒸気船マークトウェイン号は清掃などで乗船まで少し時間がかかるということだったので、ランチの間に何度もお店の横を通って娘がバイバイしていたウエスタンリバー鉄道を目指しました。

☆ウエスタンリバー鉄道☆

実はこの電車に乗るのはママもパパも初めて。心地よい風に吹かれながら景色を楽しんでいたところ、ちぇぶちゃんはまさかの熟睡!

f:id:almamia:20160416230238j:plain

眠っている娘をパパが抱っこして、夫婦でショーを楽しむことにしました。スティッチにするかミニー・オー・ミニー! にするか迷いましたが、始まる時間がちょうど良いということでミニーちゃんに決定。これでしばらく座って休める…。 

6. ミニー・オー・ミニー! ミニーちゃんに惚れ直す。

こちらのショーも初めてだったのですが、とにかく楽しかった♪

娘が大好きなキャラクターがたくさん登場、しかもよく見えるので「これは是非娘に見せたい!」と内心興奮気味にビデオや写真をたくさん撮っていると、気持ちが通じたのか(たぶん音が大きかっただけ)娘がパチリと目を覚ましました。

ミッキー&ミニー、ドナルドやグーフィー、チップ&デールが目の前に現れて娘も大喜び!ゲスト参加のダンスの部分で、娘はとても楽しそうに腕をフリフリして踊っていました。起きてくれて良かった!

(普段なら「もっと寝ていてよ~」なんて思うところですが、この日は特別です。)

それにしても、ミニーちゃん…。惚れ直しました♡ 歌やダンスを楽しんでいるうちに、またスペイン語を勉強したくなりました。

 

▼イメージはこんな感じ。

 

f:id:almamia:20160416224858j:plain

 

▼ショーが終わってママがトイレに入っている間、パパと娘が『ラ・プティート・パヒュームリー』にてオーロラ姫のコロンとミニーちゃんの形をした石けんを選んでプレゼントくれました。ありがとう!

f:id:almamia:20160416225052j:plain 

7. 再びファンタジーランドへ。

目を覚ました娘は「あるくの!」と言い張るので、ベビーカーを借りるのは諦めてとことん歩くことにしました。夕方になり、少し肌寒さを感じるようになってきました。

☆空飛ぶダンボ☆

娘が一番乗りたがっていたダンボに乗ることにしました。ここが一番並んだかな?(約35分)

f:id:almamia:20160416230559j:plain

☆シンデレラのフェアリーテイル・ホール☆

前回はイベントが開催されていたため入れなかったシンデレラ城の中へ…。少し並んでホールに入ると、ちぇぶちゃんはすっかりお姫様気分でクルクルとダンスしていました。うーん、可愛い…。

f:id:almamia:20160416230855j:plain

f:id:almamia:20160416231029j:plain

この後はガラスの靴に足を合わせたり、とても楽しめたようでした。

娘が3歳になったら、ビビディ・バビディ・ブティック(来年ランド内にもオープンするそうです!)でお姫様に変身させてあげたいな。

☆プーさんのハニーハント☆

ベビーマインなどのお店を見て回りながら、ファストパスを持ってプーさんのハニーハントへ。こちらも夫婦ともに初めてのアトラクション!

アトラクション自体はとても楽しめましたが、バーが下がった時にお腹にやや強い圧力がかかったので少し焦りました。事前に妊婦さんもOKだということは確認してあったのですが、お腹が大きくなっているとちょっとキツいかもしれません。

 

▼待っている間、娘はプーさんのお話を楽しそうに眺めていました。(こちらは外の写真です)

f:id:almamia:20160417125605j:plain

8. 夜のトゥーンタウンをぐるぐる。

ここでもう一度オムツ替え(今回はパパが担当。)して、パレードがやってくるまでトゥーンタウン内をお散歩しました。トゥーンタウン内には、オムツ替えスペースがある男子トイレもあるようです。

☆ギャグファクトリーでガチャガチャ&お土産選び☆

ギャグファクトリーで娘にガチャガチャにチャレンジしてもらい、イースター仕様のおもちゃをゲット。ミッキーのおもちゃが当たりました!

f:id:almamia:20160416225245j:plain 

9. 『ヒューイ・デューイ・ルーイのグッドタイムカフェ』で夜ごはん。

ちょっと寒くなってきたので、『ヒューイ・デューイ・ルーイのグッドタイムカフェ』で休憩することにしました。

娘はミッキーピザ、親は再びイースターのスペシャルメニューを選びました。

たまごをたっぷり使ったパンケーキサンド(チキン竜田揚げ)やホットドリンクで、体の中からホカホカと温かくなりました。

10. 『エレクトリカルパレード』を最前列で満喫!

食べている間に音楽が聴こえてきたので、パレードが見えるところまで移動することにしました。とても空いていて、最前列で座って見ることができました。トゥーンタウンでパレードを見ると、キャラクター達はこちら側だけ見て手を振ってくれます。娘は目をキラキラ輝かせながらキャラクターに手を振り、楽しそうにパレードを見ていました。

 

▼白雪姫登場。「しらゆき~!(なぜかこう呼ぶ)」と叫びながら手を振るちぇぶちゃん。

f:id:almamia:20160416225456j:plain

 

▼前回はパレードを遠目に見ながら帰ったのですが、それ以来毎晩のようにこの絵本を読まされて読んでいたので、娘はフロートの順番もバッチリ覚えていました。

東京ディズニーリゾートキッズガイドえほん 東京ディズニーランド・エレクトリカルパレード・ドリームライツ

11. 『ミニーの家』で遊んだりしながら、出口へ。

『ミニーの家』が空いていたのであちこち触って遊びながら回り、出口に向かいました。『ミッキーの家』は1日通して待ち時間があったので、今回は通り過ぎるだけにしました。今度は寄ってあげたいな。

12. ランドに別れを告げ、『ボン・ヴォヤージュ』でお買い物。

ランドに入る前に『ボン・ヴォヤージュ』の店内をざっと見て回り、買おうと思っていたお土産が置いてあることを確認してあったので、帰りは混雑しているランド内のお店ではなくこちらで買い残したものを購入して帰りました。

 

▼今回のお土産など。前回たくさん購入したので今回は少し控えめに…。イースター関連のものが多めです。

ミッキーのふわふわクッションは、裏側がミニーちゃんになっています。

f:id:almamia:20160416225748j:plain

13. 帰宅。おやすみなさい☆

一日遊んで興奮したのか家に着く直前まで粘っていた娘でしたが、家に入ってすぐに熟睡モード…。さすがに一日中歩き回って疲れたようで、オムツ替えや歯みがきをしても目を覚ましませんでした。

翌朝までぐっすり眠り、起きてから今まで、娘はずっと「○○のったね!」「ぱれーどまたいこうね!」「○○にあった♡」などとディズニーランドの話で盛り上がっています。思いっきり楽しめたようで、何よりです(^-^)

お腹の赤ちゃんも1日通して元気にポコポコ動いていました。家族みんなで春のディズニーランドを満喫することができて良かったです。

 

▼今度は家族4人で来ようね!

f:id:almamia:20160416225753j:plain

 

 

※関連記事

初めてランドに娘を連れて行ったとき(2月下旬)の事前準備について。 

当日の様子とお土産の詳しいレポート。ちなみに、この時はベビーカーをレンタルしました。(パパのブログ)

 

ページトップへ戻る