Mum's the word ! 新米ママの独り言。

娘(4歳)と息子(2歳)が寝ている間に、ひっそりと。育児、読書、音楽、親子の学びや遊び、日々のこと。アラフォー新米ママの独り言。

赤ちゃん、車椅子、大人数・・・人に優しい宿を集めました
おむつとおしりふきがいつでも15%OFF !Amazonファミリー

スポンサーリンク

「HUGっと!プリキュア みんなでおうえん!フレフレワールド」(池袋)に行ってきました♪

4歳の娘ちぇぶちゃんが夏休みに入り、先日家族で「HUGっと!プリキュア みんなでおうえん!フレフレワールド」(池袋サンシャインシティ)に行ってきました♪

ちぇぶちゃんがこの夏一番行きたがっていたプリキュアのイベント。お盆の時期前の平日とはいえ噂通り(!?)の混雑でしたが、とても楽しむことができました(^-^)

 

▼公式サイト。

お出かけ前の憂鬱...。

今年の2月に「HUGっと!プリキュア」でプリキュアデビューして以来、すっかりにプリキュアにハマっている娘のちぇぶちゃん(とママ)。夏の一大イベントにはもう行くしかないでしょう!と思っていたのですが...

プリキュアファンの先輩でもあるママ友の話を聞いたり、昨年のイベントに行かれた方のブログなどを読むと、「激混み」「暑い中○○分並んだ」など、暑さと人混みがとにかく苦手なMashaにとってネガティブなワードが心にグサグサと刺さり、本当に行くべきか迷ってしまいました。

それでも、娘はかなり前から「フレフレワールドに行きたい!」と心から楽しみにしている訳で... (毎週番組の後半で流れるテロップを見る度に「フレフレ行きたいの♪」と言っていました。)

「どんなに混んでいようと、何かしらイベントを楽しめる方法はあるのではないか?」と思い直し、頭の中でじっくりシミュレーションをした上でお出かけを決行しました。

当初はMashaと娘の2人で行くつもりでしたが、パパと話してやはり家族みんなでお出かけすることに。

... 結果、娘(とママ)はイベントを満喫♡

パパと息子のだっくんはややグッタリしていましたが(だっくんは行き帰りの電車乗り継ぎに大喜びですっかり元気に♪)、Mashaは珍しくやり切った感にあふれています(^-^)

参考になるかわかりませんが、当日の様子を記録しておきます。 

(※お盆前の平日の話です。)

イベントの優先順位と、やることリスト。

昨年実際に行かれた方のブログなどを読むと、「朝イチ(開場30分前位)で並ぶべし!(→ 入場したら即「なりきり写真館」に並ぶべし!)」というアドバイスが多いです。

ただ、わが家には何といっても動きたい盛り・2歳の息子だっくんがいます。しかも電車を利用するということで、いつものように無理せずお昼の会場到着・入場を目指すことにしました。とにかく、プリキュアのショーと握手会を楽しもう!と...。

一応、イベントオープン当日から公式のTwitterで昼間の時間帯のイベント混雑情報をチェックして、この時間帯ならあまり並ばずに入れるのではないか?とあたりをつけていました。

(※お出かけしたのは、お盆前の平日です。)

 

また、会場内ではできるだけ並ばないというルール(!?)も決めていました。

すっかり重くなっただっくんを抱っこして並んだり移動するのはキツイですし(ベビーカーは入口で預けます)、帰りの電車もあるので...。

具体的には、過去のブログやまとめサイトなどを読んで一番人気のありそうな「なりきり写真館」と「ぺたぺた焼き」をパスするということ。

写真については、先日プリキュアなりきりスタジオでキュアエールに可愛く変身した姿を撮影済み。そこで娘には前もって「この間キュアエールになった写真を撮ってもらったから、今回はパスするよ~」と伝えて納得してもらいました。

(ただ、Mashaは「もしクローズ近い時間になって写真館の待ち時間が少ないようなら行ってみよう」と密かに考えていました。)

 

▼プリキュアなりきりスタジオにお出かけした時の話。 

 

という訳で、イベントの目標&やることリストは

  • プリキュアのショーを満喫する
  • プリキュアたちと握手する
  • 何か記念に残るグッズを作る
  • 写真を沢山撮る

ことがメイン。

加えて、娘が特に希望していた

  • オシマイダーと対決する!(Welcome My Town!! というコーナーのボールプール)

こと。

それから、これはあくまでMashaの希望で

  • イベント限定やプリティストアの商品をお土産に買って帰る(特にキュアアムールのグッズ♡)

ことを念頭に置きながら動くことにしました。

当日の混雑具合

まず、イベントまで出来るだけ体力を温存するため、東池袋駅からサンシャインシティまでの地下通路を通って会場入りするルートを選択。当日は少し雨が降っていたのですが、会場まで傘も使わずに済みました。

(※電車を利用する場合、猛暑の中池袋駅から徒歩で会場に向かうことを考えると、可能なら東池袋駅を利用した方が良いかもしれません。)

 

今年のイベントでは混雑時に整理券を配っているため、長時間外に並ぶ必要はないという情報がありました。

フレフレワールドの公式Twitterをチェックすると、連日だいたい開場~お昼前後の時間帯には整理券が配られているようでした。(お盆前の平日)

昼過ぎに到着してもし整理券の配布時間帯に当たってしまったら、先にお昼を食べながら待つことにしていました。

お昼は簡単に済ませるつもりだったので、東池袋駅を出てすぐのマルエツでおにぎりやサンドウィッチを購入しておきました。(近くにセブンイレブンもありました。)

 

▼当日の混雑情報は、フレフレワールドの公式Twitterにて随時確認することができます。お盆の時期に入って、より混雑しているようです。

 

ちなみに、私達が会場に到着した12時半頃には「通常入場でのご案内」とのツイートがされていました。これはほぼ狙い通りでしたが、通常入場という案内でも待ち時間はあり、列に並ぶ必要があります。

 

ここ数日チェックした限りでは、だいたい14時過ぎ位から「待ち時間なし」の表示に...。

私達が一度外に出た15時過ぎには、待機列はありませんでした。(土日やお盆の時期、最終日付近にはまた状況が変わるのではないかと思われます。)

 

会場に到着するとかなりの賑わいぶりで、小さなプリキュアさん達がいっぱい♡

トイレを済ませて待機列に並び、列の途中でベビーカーを預けて、約30分後に入場することができました。この日一番待ったのが、入場までの時間でした。

(※会場すぐ外の女子トイレは少し並ぶので、一応他の階のトイレの場所もチェックしておいた方が良いかもしれません。また一番奥に和式トイレがあります。)

時計を見ると、12時45分くらいでした。さて、クローズまでの約4時間でどれだけ楽しめるでしょうか? 

当日の流れ

会場内に入ると、まず最初に入場者プレゼント(チケットを持っているお子さんのみ)のメガホンをいただき、プリハートの形をしたスタンプラリーの台紙を買いました(500円)。

スタンプスポット(全部で5か所)を見つけたり、フォトスポットで写真を撮りながら会場をぐるっと回り、混み具合や様子などをざっと確認しました。

(※この時点でなりきり写真館とぺたぺた焼きはどちらも75分待ちの表示でした。混んでいる時はもっと長くなるようです。)

f:id:almamia:20180809112449j:plain

 

「ともだちチャレンジ」や「Welcome My Town!」などのちょっと遊べるコーナーは、どこも賑わっていました。子育てゲーム(お世話クイズ)で遊んだり、空いているフォトスポットでどんどん写真を撮りながら、奥のステージを目指します。

 

フォトスポットの充実ぶりは素晴らしかったです!

それぞれのプリキュアの変身前・変身後の姿や、秋に上映される『映画HUGっと!プリキュア♡ ふたりはプリキュア オールスターズメモリーズ』やプリキュア15周年記念のフォトスポット、会場オリジナルのフォトスポットなど... 会場内のあちこちに設定されていました。

ちょうどだっくんが抱っこでお昼寝していたこともあり、パパと一緒に夢中になって娘を撮りまくりました(^-^)

13時からのショーが始まっているのを横目に、娘が熱望していたオシマイダーとの対決に向かいます!

娘、オシマイダーとたたかう。(Welcome My Town!)

オシマイダーと戦うといっても、Welcome My Town!というコーナーにあるのびのびタワーと称するボールプールの中で、オシマイダーにボールをぶつけたり穴にボールを入れたりする遊びなのですが...

娘はかなり前からこの対決を夢見ており(おそらくCMの影響)、前日など寝る前に「公式サイトの案内写真を見せて欲しい」と言って、何度もシュミレーションしているようでした(^^;)

 

のびのびタワーで夢中になってオシマイダーにボールを投げている娘の様子を微笑ましく見ていたところ... なんと娘は途中でポシェットから自前のコンパクト(ディズニープリンセスの雑誌付録だったかな?)を取り出し、何やらブツブツ言いながらポーズをとっているではありませんか!

「一体何をしているのだろう!?」内心驚くママ。

... どうやらプリキュアに変身したようです。ものすごい勢いでオシマイダーにボールを投げる娘。

(娘は「キュアレインボー」(← 自分で考えた)になるのが夢だそうです。大好きなキュアエールやキュアアムールになりきるのではなく、いつか自分がプリキュアに変身したいらしい。)

「ママ~!オシマイダー、思っていたよりとても強かったけど... 私やっつけたんだよ!」と嬉しそうに戻って来た娘。

カオス状態なボールプールでしたが、そんな娘の姿がなんともいえず可愛らしかったです(^-^)

 

▼当日はプリキュアっぽい衣装にするか迷いましたが、人ごみの中で万が一手が離れてしまってもすぐわかるよう、姉・弟とも真っ赤な服を着せて行きました(^-^)  

f:id:almamia:20180809075629j:plain

同じWelcome My Townのホームセンター「HUGMAN」できょうだい2人が遊んでいる間(パパが付き添い)、ショーの後の握手会に参加するために必要なグッズを買いに行きました。

キラキラうちわにするか迷いましたが、娘の希望でスティックライト(ツインラブライト)を1,500円で購入。ハート型の可愛いライトで、色も変えることができてとても綺麗。だっくんもライトのおもちゃが大好きなので、長く遊べそうです。

f:id:almamia:20180809080110j:plain

握手会対象商品売り場は、ステージの向かって右側にあります。

f:id:almamia:20180809080058j:plain

ショーの直後はとても混みあっているので、商品は事前に購入しておくとスムーズに列に並ぶことができると思います。

お絵描き缶バッジにチャレンジ。

ショー開始までまだ少し時間があったので、「待ち時間なし」表示のお絵描き缶バッジを作成することにしました。(お隣のぺたぺた焼きは、待ち時間60分。)

好きなプリキュアの台紙を選び、イラスト近くのスペースに名前や日付を書いたり、♡の色を塗ったり、好きな模様を描いたりすることができます。台紙を担当の方に渡すと、目の前で缶バッジに加工してくれるという流れ。

娘はキュアエールを選んで、お絵描きスタート!

出来上がった台紙を見て「絶対素敵なバッジができるよ~!」と言いながら手際よくバッジを作って見せてくれたお兄さん。ペラペラの紙がバッジになってビックリしたような顔をしていた娘でしたが、完成したバッジを見てとても嬉しそうにしていました。

バッジの裏には通常のピンの他にクリップが付いていて、簡単に付けられるようになっています。(落としてしまいそうなので、そのまま持ち帰りました。)とても可愛いので、おススメです(^-^)

 

加工してもらっている間に、前のショーの握手会が始まりました。そのタイミングでパパとだっくんに次のショーの場所取りをお願いして、バッジを受け取った後すぐに追いかけました。

いよいよふれあいステージ♪ プリキュアたちのダンスに魅了される娘。

パパはかなり前のスペースに場所を取ってくれていました。ステージの前方は子ども連れ優先スペースでしたが、この時間はまだ余裕がありました。

会場内は人が多く座る場所がなかったので、このタイミングでゆっくり座って休むことができたのも良かったです。

だいたいどの辺りにどのプリキュアがメインで来るのか前もって確認していなかったのですが、ショーが始まってすぐ、パパに「ありがとう」と言いたくなるほど感激することになりました。

大好きなキュアエールやキュアアムールが娘のまさに目の前で素敵なダンスを披露してくれたり、何度も手を振ってくれたのです♡

思い出に残る写真や動画をたくさん撮ることができました。

f:id:almamia:20180809083758j:plain

f:id:almamia:20180809083804j:plain

(※ショーの動画や写真撮影はOKですが、SNSにアップするのは禁止だそうです。個人的にはキュアアムールの可愛らしい写真をたくさん撮ることができて満足です♡)

 

このふれあいステージ、以前見に行ったプリキュアのショーのように何かのストーリー仕立てで展開されるのかな?と勝手に思っていたのですが... 嬉しいことに、純粋にプリキュアたちの歌とダンスを堪能できる内容でした。

知っている曲がたくさん流れて、大好きなプリキュアたちと一緒に踊ることができ、娘も(ママも)終始ノリノリでした♪ 

 

前期エンディング「HUGっと!未来☆ドリーマー」に始まり... 

ツインラブの「LOVE & LOVE」が可愛過ぎて母娘でうっとり♡

キュアエール・キュアアンジュ・キュアエトワールのキャラクターソングがテンポ良く続き...

後期エンディング「HUGっと!YELL FOR YOU」のダンスレッスンで盛り上がります。 

秋に公開される『映画HUGっと!プリキュア♡ ふたりはプリキュア オールスターズメモリーズ』エンディングの「DANZEN!ふたりはプリキュア~唯一無二の光たち~」

(毎度この曲のイントロで泣けてくるのはなぜなのでしょう...。) 

 

▼帰宅後に動画を見ながらショーの余韻に浸り、思わず予約してしまいました...。

「HUGっと!プリキュア」後期主題歌シングル「タイトル未定」(初回生産限定盤)(DVD付)

ショーを満喫した後は、いよいよ握手会です。

握手会でプリキュアの優しさに感動。

握手会では5人のプリキュア全員と握手できるのですが、立ち止まることができないので動画に収めることにしました。

大好きなプリキュアたちがそれぞれ娘のことを優しくハグしてくれたり、頭やほっぺを撫でてくれたりして、娘もとても嬉しそうでした。

5人と握手した後、娘が「絶対にまた会いにくるからね!」と小声でつぶやいてずっと手を振っていたのが印象的でした。 そんな気持ちにさせてくれるプリキュアたちのことを、ますます好きになったのでしょうね(^-^)

皆さん本当に丁寧な対応で、側で見ていたママも何だか温かい気持ちになりました。

感動冷めやらぬ中、ここで一度外に出ることにしました。

フレフレ フローズン

会場を出てすぐのところで会場限定のフローズンショップが出ていました。ちょうど雨も止んでいて席も空いていたので、ここで休憩することに。

娘はキュアエールのピンク色をしたフローズン(ピーチ味、600円)にご満悦でした。

手早く昼食を済ませ、トイレも済ませて再入場しました。

f:id:almamia:20180809113146j:plain

スタンプラリー完走、お名前キーホルダー作成、グッズ購入、ガシャポン、ともだちチャレンジなど。

再入場後はスタンプラリーの残りのスタンプを全て押して、ゴールへ向かいました。

▼プレゼントは、ハートのシール♡ (写真上は、入場記念プレゼントのメガホンです。)

f:id:almamia:20180813103751j:plain

 

また、出来れば作りたいと思っていた名前入りのキーホルダーを作ってもらいました。(1つ550円。表は名前、裏には日付が入ります。)

娘ははぐたん、ママはキュアアムールのキーホルダーを選択。紐の色はお揃いのピンクにしました。娘はいつもより丁寧に自分の名前を書いて受付の方に渡していました。

(キーホルダーは、受付15分後に引換可能です。)バッジ同様、とても可愛らしいキーホルダーで良い記念になりました(^-^)

▼写真右側の2つがお名前キーホルダーです。真ん中はなりきり写真館のキーホルダー(裏側のイラスト。表に写真が入ります)、一番左がお土産に購入したキュアアムールのミラー。

f:id:almamia:20180813104138j:plain

キーホルダーが出来上がるまでの時間、出口近くのプリキュアショップお土産をチェック。

とにかくいろいろなグッズがあり、すべて可愛いので目移りしてしまいます(^^;)

どれにしようか悩みながら、お菓子などの限定グッズや映画の前売り券などを購入しました。

※映画前売り券に付いてくるとの情報があった、会場限定のポスターが無くなっていたのは残念でした(T_T) チラシを貰って帰りました。

▼戦利品。

f:id:almamia:20180813104442j:plain

プリプリお手玉。ツムツムみたいですね♡

f:id:almamia:20180813105154j:plain

揃えたくなる可愛さ。

f:id:almamia:20180813105200j:plain

▼プリキュアのおもちゃ展示コーナーに置かれていたプリキュアスタイル(会場にはエール、アンジュ、エトワールが並んでいました)がとても素敵だったので、帰宅後アムールを予約。先日届きました(^-^) 

f:id:almamia:20180813105304j:plain

f:id:almamia:20180813105310j:plain

HUG(はぐ)っと!プリキュア プリキュアスタイル キュアアムール

先行販売中のガシャポン(ミライクリスタルライト)にチャレンジしたり、お昼は並んでいて諦めたともだちチャレンジのコーナーで遊んだりしました。

 

▼空いていたので何度も遊べました。 

f:id:almamia:20180809080353j:plain

コーナーの最後には、等身大フィギュア&はぐたんとの写真撮影。(ここだけ少し並びました。)

f:id:almamia:20180809081659j:plain

この時(16:20頃)、ふと隣のなりきり写真館を見たところ...

f:id:almamia:20180809081835j:plain

列がない!?

待ち時間の表示もなし。

(※より混雑しているお盆の時期以降、状況は変わってくるかもしれません。)

受け付け終了時刻は16:30とあったので、状況を確認しに受付に行ってみたところ「すぐに受付可能」とのこと。

... これは撮ってもらうしかない!(←心の声)

サプライズ!娘、なりきり写真館でキュアアムールに変身♡

ダッシュで申し込み、更衣室でプリチュームに着替えてキュアアムールのなりきり写真を撮影していただきました。

突然の出来事に、娘も大はしゃぎしていました!

f:id:almamia:20180809083656j:plain

f:id:almamia:20180809082334j:plain

撮影後、衣装返却と引き換えに写真とキーホルダーを受け取りました。(それぞれ1000円。)

キュアアムールに変身した娘、とても可愛かったです♡ 親の私達も嬉しくなってしまいました(^-^) 

 

▼実際にプリチューㇺを着た娘は「ハロウィーンもキュアアムールに変身したい」と言い出しています...。

HUG(はぐ)っと!プリキュア 変身プリチューム キュアアムール

HUG(はぐ)っと!プリキュア 変身プリチューム キュアマシェリ&キュアアムール 2WAYアクセサリーセット

フォトスポットの充実ぶりがすごい♡

最初の方にも書きましたが、会場のあちこちにフォトスポットがあり、その充実ぶりに驚きました。娘も大好きなプリキュアたちと写真をいっぱい撮ることができてとても喜んでいました(^-^) 

f:id:almamia:20180809113353j:plain 

f:id:almamia:20180809083542j:plain

f:id:almamia:20180809083615j:plain

f:id:almamia:20180809083621j:plain

f:id:almamia:20180809083547j:plain

f:id:almamia:20180809083602j:plain

f:id:almamia:20180809083640j:plain

f:id:almamia:20180809113650j:plain

最後のフォトスポットはこちら。会場オリジナルのミライクリスタルが光り輝いています☆

何だか娘が魔法をかけているかのような写真になりました(^-^) 

f:id:almamia:20180809084226j:plain

 ▼プリキュアたちも同じスポットで写真を撮ったようです。素敵♡

 

16時50分ごろ、まだまだ賑やかな会場を後にしました。 

 

会場にはトータルで約4時間ほどの滞在でしたが、イベントをめいっぱい楽しむことができて大満足の一日になりました(^-^)

おまけ

お姉ちゃんの影響でプリキュアが好きな息子のだっくんですが、なぜかショーにはあまり関心を示さず、いつもお昼寝している時間だったこともあり眠そうな様子...。それでも、最後までグズることなくお付き合いしてくれました。ありがとう。

そんなだっくん、帰りの電車乗り継ぎで完全復活!電車が大好きなので、途中他の電車とすれ違うたびに大興奮しておりました(^-^)

終わりよければ全て良し... といったところでしょうか。

だっくん、今度はみんなで電車を見に行こうね♪

 

娘(とママ)が全力でイベントを楽しむことができるようにサポートしてくれたパパにも感謝です。

 

こうしてプリキュアへの愛が更に深まったところで、これからも全力でHUGっと!プリキュアを追いかけていきたいと思っています(^-^) 

 

▼会場内に展示されていたパーティードレスが可愛かったです♡

HUGっと!プリキュア光るパーティードレス 

f:id:almamia:20180811104759j:plain

▼プレミアムバンダイのサイトで8月30日まで予約受付中です。
HUGっと!プリキュア光るパーティードレスicon

 

▼ツインラブギターで遊べるコーナーもありました♪

HUG(はぐ)っと!プリキュア ツインラブギター

娘のお気に入り♡

f:id:almamia:20180710172536j:plain

 

▼15周年記念コーナー、時間が許せば、もう少しじっくり見たかったなぁ...。好きなプリキュアと写真を撮ることができるフォトスポットも人気でした(^-^)

Febri特別号 プリキュア15周年アニバーサリーブック

※HUGっと!プリキュア 関連記事  

ページトップへ戻る