Mum's the word ! 新米ママの独り言。

娘(3歳)と息子(0歳)が寝ている間に、ひっそりと。育児、読書、音楽、親子の学びや遊び、日々のこと。アラフォー新米ママの独り言。

赤ちゃん、車椅子、大人数・・・人に優しい宿を集めました
おむつとおしりふきがいつでも15%OFF !Amazonファミリー

スポンサーリンク

3歳の娘と楽しんでいる、恐竜の絵本。

先日、幕張メッセで開催中の『ギガ恐竜展2017 -地球の絶対王者のなぞ-』に家族でお出かけしてきました。

その時の様子は細々と続けているもう一つの語学ブログに少し書いたのですが、こちらにも公式サイトのリンクを貼っておきます。

▼お出かけの様子(パパのブログ)。

f:id:almamia:20170719162142p:plain

横山だいすけさんの音声ガイドも、いただいたオリジナルうちわ(可愛らしい恐竜の絵が描かれています)も、会場内の娘のお気に入りアイテムでした(^-^)

f:id:almamia:20170719162202p:plain

広々とした会場のせいか、子どもたちが終始グズることなく楽しそうにしていたので、迫力いっぱいの恐竜たちや珍しい化石の数々をじっくりと見ることができました。

中でも、ギガ恐竜展の最大のみどころは、全長38mの超巨大ルヤンゴサウルス。

▼クローズ直前に撮影したもの。f:id:almamia:20170719162422p:plain

お土産もルヤンゴサウルス。娘は "Dinosaur! Grrrr!!!!" と言いながら何度も遊んでいます。

f:id:almamia:20170719162558p:plain

「恐竜展、とてもたのしかった♪」という3歳の娘ちぇぶちゃんは、帰ってから恐竜の絵本や図鑑、ブロック作りを楽しむようになりました。このブームがいつまで続くかわかりませんが、いつか息子のだっくんにも恐竜ブームが訪れるかもしれないので、今読んでいる絵本を記録しておきます。

▼娘はティラノサウルスが一番のお気に入りになったそうです。

f:id:almamia:20170719162258p:plain

英語で楽しむ恐竜の絵本。

娘と英語で楽しんでいる・これから楽しみたい恐竜の絵本については、もう一つの語学ブログにまとめました。

娘のお気に入り絵本は、以下の3冊。

Dinoblock

ぶあついしかけ絵本。恐竜展の予習に...。

Danny and the Dinosaur

恐竜展の後に購入して机の上に置いておいたところ、スクール帰りに見つけた娘が「Dinosaurだ~」と大興奮!一気に読んでくれました。お気に入りシリーズになりそうな予感がします。

National Geographic Little Kids First Big Book of Dinosaurs (National Geographic Little Kids First Big Books)

1歳の息子だっくんのお気に入りは、音が出るしかけ絵本。もとはPeppa Pigが大好きなちぇぶちゃんのお気に入りでしたが、今ではちぇぶお姉ちゃんが読んであげています。取り合いになることも...(^^;)

Peppa Pig: Stomp and Roar!

3歳の娘と楽しんでいる・楽しみたい、恐竜の絵本。

ひとまず「この夏は恐竜三昧でいこう!」ということで、3歳の娘(&1歳の息子)と一緒に楽しめそうな恐竜の絵本をいろいろ探してみました。

せっかく恐竜に興味を持ち始めたとはいえ、コワいものが少し苦手な娘...。あまり怖がることのないように、まずは可愛いイラストで恐竜が描かれているものやお話が楽しそうなものを選んで読んでいます。

トリケラとしょかん

▼会場内でトリケラトプスになりきっている(つもり)のちぇぶちゃん。

f:id:almamia:20170719165651p:plain

ケイティときょうりゅう博物館 (ケイティのふしぎ美術館)

母娘でお気に入りのケイティシリーズに恐竜博物館があることを知り、すぐに借りてきました。

きょうりゅうのたまご

ほね、ほね、きょうりゅうのほね

バイロンバートンの絵本。息子も楽しめるかも?

きょうりゅうオーディション

きょうりゅうたちのおやすみなさい (世界の絵本コレクション)

▼なかなか面白かったので、原作も読んでみることにしました。

How Do Dinosaurs Say Good Night? (How Do Dinosaurs...?)

シリーズの他の絵本も順番に読んでいくつもり。

きょうりゅうたちがかぜひいた (世界の絵本コレクション)

ドクターに憧れている娘のお気に入りになるかも!?

▼原作

How Do Dinosaurs Get Well Soon?

きょうりゅうたちのいただきます (世界の絵本コレクション)

▼原作

How Do Dinosaurs Eat Their Food?

シリーズ最新刊。

きょうりゅうたちがけんかした (世界の絵本コレクション)

慣れてきたところで、リアルな絵のお話も少しずつよんでいるところです。

きょうりゅう (はじめてのネイチャーブック)

きょうりゅうが すわっていた (こどものとも絵本)

宮西達也さんのシリーズも少しずつ読んでいるところです。

おまえうまそうだな (絵本の時間)

おれはティラノサウルスだ (絵本の時間)

ティラノサウルスといえば、こちらもお気に入り。

恐竜ティラノサウルス大図解 (恐竜図解百科)

▼ちぇぶちゃんが1番好きな、ティラノサウルスの絵本たち。f:id:bokipapa:20170723150309j:plain

黒川みつひろさんの絵本は、恐竜トリケラトプスの子リトルホーンが活躍する「恐竜だいぼうけん」のシリーズから読んでみようと思っています。

恐竜トリケラトプスとウミガメのしま―カルカロドントサウルスとたたかうまき (恐竜だいぼうけん)

わんぱくだんのきょうりゅうたんけん

お気に入りのキャラクター出てくる絵本もどんどん読んでみることに...。

おさるのジョージきょうりゅうはっけん

▼原作もあわせて。

Curious George's Dinosaur Discovery Book and CD

ふうせんいぬティニー なんだかふしぎなきょうりゅうのくに!

▼8月25日公開の映画『くまのがっこう&ふうせんいぬティニー 』公式サイト。

開いたらいきなり横山だいすけさんが出てきて驚きました...。

その他、気になる恐竜の本や図鑑など。

しかけ絵本なら、きょうだいで楽しめそう。

とんとんとん! だれかな?

大好きなデイヴィッド・ウォーカーさんのイラスト。息子も楽しめそう♪

太古の世界 恐竜時代 (しかけえほん)

恐竜のふしぎ (めくりしかけえほん)

世界恐竜発見地図

家族で楽しめます。

恐竜図鑑の1冊目は、いろいろ比較した結果、小学館のNEOに決めました。

DVD付 新版 恐竜 (小学館の図鑑 NEO)

クイズブックもあわせて楽しむことで、理解が深まりそう。

恐竜クイズブック (小学館の図鑑NEO+プラスポケット)

最近の図鑑選びについては、改めて記事にするつもりです。

ちなみに、Mashaが今読んでいるのは以下のムックと恐竜展の図録です(^-^) 

恐竜がいた地球 2億5000万年の旅にGO! (ナショナル ジオグラフィック 別冊) 

▼内容充実の図録は、1,500円でした。

f:id:almamia:20170719162625p:plain

おまけ・ブロック de 恐竜!

絵本はママが選んでいますが、ブロックはパパにお任せ... ということで、パパが密かにコレクションしていたものや、今回の恐竜展に合わせてゲットしたブロックを総動員して恐竜づくりに励んでいます(^-^)

まずはLaQでティラノサウルスを作ってみることに…。

娘によると、LaQの方が少し難しいとのことですが、それでも頑張って組み立てていました。

f:id:almamia:20170719181014p:plain

ラキュー (LaQ) ダイナソーワールド (DinosaurWorld) ティーレックス

LEGOでもティラノサウルス!

f:id:almamia:20170719181049p:plain

レゴ(LEGO) クリエイター ダイナソー 31058

この他にもPlusLの組み替えレシピを参考に、レゴクラシックのブロックをいろいろ使って可愛らしい恐竜を製作中です。

 

※関連記事

恐竜を作ることができるレゴやLaQなどのブロックについて、パパがまとめてくれました。この夏たくさん作ってみようと思っています(^-^)

ページトップへ戻る