Mum's the word ! 新米ママの独り言。

娘(3歳)と息子(0歳)が寝ている間に、ひっそりと。育児、読書、音楽、親子の学びや遊び、日々のこと。アラフォー新米ママの独り言。

赤ちゃん、車椅子、大人数・・・人に優しい宿を集めました
おむつとおしりふきがいつでも15%OFF !Amazonファミリー

スポンサーリンク

絵本2冊の付録が嬉しい♪ kodomoe(コドモエ) 2016年10月号を読んでみました。

久しぶりの更新です。

夜中の授乳回数は少しずつ減ってきましたが、それでもとにかく眠くて睡眠を優先しているため、なかなかブログを書けません...。もっと体力をつけなくてはいけませんね(^^;)

更新をお休みしている間に読んだ本や絵本、娘のちぇぶちゃんや息子のだっくんの様子については、これから少しずつブログにアップしていこうと思います。

kodomoe(コドモエ) 2016年10月号を読んでみました。

先日、定期購読しているkodomoe(コドモエ)の最新号が届きました。

f:id:almamia:20160912065835j:plain

kodomoe(コドモエ) 2016年 10 月号 (雑誌)

今号も、付録は絵本が2冊!

西村敏雄さんの 24P絵本『ハロウィン! ハロウィン! 』は、これからのシーズンにぴったり。

f:id:almamia:20160912065845j:plain

そして、五十嵐美和子さんの24P絵本 『でんしゃのずかん』。姉と弟(もう少し大きくなったら...)の2人で一緒に楽しめそうな1冊です。パパも「これはスゴイな~」と食いついて読んでいました(^-^)

f:id:almamia:20160912065840j:plain

毎回楽しみなとじこみ付録はノラネコぐんだん身長計。ノラネコぐんだんが大好きな娘が何度も測って欲しがりました。

f:id:almamia:20160912065851j:plain

本誌の特集や気になった絵本など。

kodomoeの今号の目次はこんな感じです。

f:id:almamia:20160912065856j:plain

巻頭大特集は、「しんどい」毎日が、ぐっとラクになる!!子育て7つの新常識

ママが「しんどい……」と感じてしまう子育ての原因は、「〇〇しないといけない」という、まじめな思いがありすぎるから... ということで、kodomoeさんが昔からあるさまざまな「育児の常識」を、今の視点で徹底研究してまとめてくれました。どれも気になる...。

●新常識1 好きなものだけ食べて大きくなろう!
●新常識2 やっぱり、子ども部屋はいらない!
●新常識3 「清潔にしすぎない」が元気な体を作る!
●新常識4 子どもと遊ぶのは1日10分で大丈夫!
●新常識5 子どもを伸ばしたければ「ほめすぎない」!
●新常識6 「ナデナデ」が人間関係を強くする!
●新常識7 男の子らしく・女の子らしく育てなくていい!

「ナデナデ」が人間関係を強くする! という常識6には、娘が生まれてすぐの頃に夫婦で読んで感銘を受けた『幸せになる脳はだっこで育つ』の著者、山口創先生が登場されていました。

幸せになる脳はだっこで育つ。

その他、おうちで手作りハロウィン!七五三を一生の宝ものにするフォトブック、いわいとしおさんのアトリエをたずねてなど、楽しい読み物が満載でした。

いわいとしおさんの新作『ゆびさきちゃんのだいぼうけん』は、娘が大好きな絵本です。付録絵本がボロボロになってしまったので、新しく出た絵本を買い直しました。

ゆびさきちゃんのだいぼうけん

弟のだっくんが生まれてなかなかゆっくり書店に行くこともできないため、kodomoeは普段の絵本選びの参考にさせてもらっています。今回も何冊か気になる絵本が見つかったので、早速娘と一緒に読んでみることに...。最近は食べものが主人公の絵本が特にお気に入りの娘に、以下の2冊を購入しました。

まずは「絵本のごちそう」で紹介されていたドーナツの絵本。イラストもとても可愛らしく、娘も大喜びです♡

きょうはすてきなドーナツようび

もう1冊は、少し前から気になっていた なかやみわさんの新作。書店員さんおすすめ新刊絵本や絵本作家インタビューで紹介されていました。

やさいのがっこう

季節の絵本ノートのコーナーでは、アートの絵本や運動会、どんぐりのお話など気になる絵本が何冊か見つかりました。

※関連記事

以前まとめたアートやどんぐりについての絵本の記事。

毎号楽しみにしている書店員さんおすすめ新刊絵本のコーナー。今回も気になる絵本がいっぱい!

ぺんぎんたいそう (0.1.2.えほん)

▼この絵本、ずっと気になっていました...。動画もあります。

こちらも気になっていた絵本。最近天気に興味を示しはじめた娘ですが、ちょうど今のシーズンに読んでみるといいかも!

ピカゴロウ (講談社の創作絵本)
おたのしみ じどうはんばいき

大好きな絵本の日本語翻訳版も出ていたようです。

うさぎのニコラス

▼原作はこちら。

I Am a Bunny (A Golden Sturdy Book)

『ゆっくとすっく』にBabyのシリーズもあるなんて、知りませんでした。弟のだっくん向けに、チェックしてみようかな?

まねっこ ポーズ (ゆっくとすっくBaby)

息子のだっくん(生後2か月)向けの絵本としては赤ちゃんへ贈る絵本大賞が参考になるかな?とページを開いてみたところ、どの部門にも娘に以前から読み聞かせてきた絵本がランクインしていました。どれも素敵な絵本ばかりで、最近は息子にも読み聞かせはじめているのですが、娘は弟へのライバル心からなのか(!?)最近は赤ちゃんの横に座って自分で声に出して読んで楽しんでいます。

▼娘が0~1歳の頃、特にお気に入りだった絵本たち。時々だっくんにも読んであげたりしています。(ママがだっくんに読み聞かせをしようとすると、娘が絵本を取り上げて自分で読みだすという感じです。最近はわざとそう仕向けるようにしています。)

くっついた
しましまぐるぐる

鉄板のかっしーさんの絵本ですが、だっくんは今『しましまぐるぐる』によく反応します。ちなみに、娘のちぇぶちゃんは同じ時期『あかあかくろくろ』の方によく反応していました。

しろくまちゃんのほっとけーき

2歳になった今でも大好きな絵本。

※参考

 

最近はだっくんも日中起きている時間が増えてきたので、娘と一緒に3人で絵本を読む時間を増やすようにしています。そんな話はまた改めて書きたいと思っています。

f:id:almamia:20160828164203j:plain

 

kodomoeの次号付録は、絵本2冊とノラネコぐんだんのカレンダーだそうです!娘は最近カレンダーを眺めるのが大好きなので、今から待ち遠しいです♪

 

次号予告|「親子時間」を楽しむ子育て情報誌kodomoe(コドモエ)、奇数月7日発売!

 

▼定期購読のお申込みはこちら。

kodomoe(コドモエ) Fujisan.co.jpの定期購読 × 楽天ブックス

 

ノラネコぐんだんの公式サイトも暫定オープンしていました。11月に正式オープンの予定だそうですが、今後の展開が楽しみです♪


ページトップへ戻る