読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Mum's the word ! 新米ママの独り言。

娘(2歳)と息子(0歳)が寝ている間に、ひっそりと。育児、読書、音楽、親子の学びや遊び、日々のこと。アラフォー新米ママの独り言。

赤ちゃん、車椅子、大人数・・・人に優しい宿を集めました
おむつとおしりふきがいつでも15%OFF 3900円クーポンもプレゼント!Amazonファミリー

スポンサーリンク

2歳の娘とディズニーランドにお出かけ♪ (事前準備編・ランドを楽しむために娘とやってみたこと。)

2歳3か月 2人目妊娠日記 おでかけ ディズニーランド アナと雪の女王 Disney Princess

久しぶりの更新になります。

ブログをお休みしている間に妊娠23週に入りました。

つわりのぶり返しで苦しむ→ディズニーランドにお出かけするための準備をした後にランドを満喫→体調回復のため休む

... というような感じで過ごしておりました。書きたいことはいろいろありますが、まずは記録としてディズニーランド関連のことを書いていきますね。

2歳の娘に初めてのディズニーランドを楽しんでもらう & 妊婦でも無理なく楽しむための事前準備など。

2歳の娘・ちぇぶちゃんが、レゴやデュプロで遊んでいるちにミッキーやミニーを好きになったり、「アナと雪の女王」にハマりだしたこともあり、「2人目が生まれる前に娘をディズニーランドに連れて行ってみようか」という話になりました。

最近はお出かけ先での出来事などを記憶しているのか、楽しかったことをいろいろ話してくれたり、「○○にまたいきたいね~」「これから○○いくの。いきたいの!」などと言うようになったちぇぶちゃん。

いろいろなことを記憶し始めている今、初めてのディズニーランドに行った後に少しの間でも「あれやこれが楽しかった~」なんていう話を娘と一緒にできるようにしたいということもあり、アトラクションに乗って楽しむだけでなく、何か一つでも強烈な印象を残せるような感じで回れたらいいなという思いがありました。

この時期はちょうど「アナとエルサのフローズンファンタジー」というスペシャルイベントが開催されていることもあり、春休みに入る前の今がチャンス!ということで、早速計画を練り始めました。

 

 

娘の初めてのディズニーランドということ以外に、ママが現在妊娠6か月ということで、トラブルなど起こらないように事前の準備をいろいろしました。

まずディズニーランドデビューの娘について考えたのは、好きなキャラクターや現在認識しているキャラクターと出会うことを優先して、どこを回るか・何を見るか考えること。

そうすると、

  • アナと雪の女王(パレードやグッズ、食事など)
  • ミッキー&フレンズ(パレードやキャラクターグリーティング、アトラクションなど)
  • ディズニープリンセス(パレード、イベントやグッズなど)

の世界を楽しむことが主な目的になりそう。

また、ママについては、どうしても無理してしまうなの性格ですが、今回はお腹の赤ちゃんのことが最優先ということで絶対に無理しないことが一番。

たとえば、

  • アトラクションなどは、30分以上並ぶようならパス。
  • まだ寒い時期なので、できるだけ室内のアトラクションやお店を回る。
  • こまめに休む。こまめにトイレに行く。
  • 寒さが厳しいと感じたら(何時であっても)潔く帰る。
  • イッツ・ア・スモールワールドだけには何としても乗る。(←ただのワガママ ^^;)

などのルールを決めました。行くまでもう少し時間に余裕があればホテルの利用を考えても良かったのですが、今回は家から向かうことにしたのでこういうルールにしました。

そして、今回我が家では 

フローズンファンタジーのパレードや食事、アナ雪のディスプレイやスノーギース探しのお散歩をメインにして、娘が元気なうちにアトラクションにいくつか乗る。娘がもしパレードを好むようなら、パレード中心に切り替えてその時間以外はできるだけ暖かいところで過ごす。絶対に無理はしない・させない...

という感じで回ってくることにしました。娘は最近、午後に少し長めの昼寝をするようなリズムになっているので、だいたいその時間までにパレートを楽しんだりアトラクションに乗ってしまおうという感じで計画を立てました。

情報収集など、ディズニーランドに行く前に準備したこと。

まずは、ディズニーストアに寄ったついでにそのまま入場できる1dayパスポートを購入しておきました。(家でeチケットを購入する手もありますね。)

普段からよくランドに行っている人には必要ないと思いますが、何といってもママは久しぶり、パパにいたっては前にいつ行ったのか思い出せないほど久しぶりのディズニーランドということで、以前と勝手が違うことも多いのではないか…。そこで、まずは情報収集からスタート。

特にママは今までアトラクション命!みたいなところがあって(もう少し若い頃ですが)、子どもと一緒のディズニーランドってどういう感じなのかよくイメージが出来ていなかったので、子ども連れで楽しめそうなアトラクションやルートが載っているガイドやムックなどを読んだり、いろいろなサイトやブログを見たりしてイメージ作りをしました。

妊娠して以来トイレが近いことが悩みなので、トイレの場所(特に個数の多い場所)をチェックしておきました。おむつ替えについては、ベビーセンターかパパが男性用トイレで行う予定を立てました。また1週間前の平日には、時々ランドの待ち時間のアプリを眺めたりして大体の混雑具合を把握しておきました。

 

▼レストルームの場所など。

f:id:almamia:20160226170208p:plain

特に個室の多いトイレをチェックしておきました。

f:id:almamia:20160226170222p:plain

▼おむつ交換台のある男性用レストルーム

f:id:almamia:20160226170235p:plain

事前に参考にした書籍など。

▼現地まで持って行ったガイド。

子どもといく 東京ディズニーランド ナビガイド 2016-2017 シール100枚つき

付属のシールで子どもと一緒に遊ぶこともできておすすめです。

▼子どもの年齢別のおすすめルートなど、アトラクションの合間の時間なども含めて参考にしました。ランドでの「探しっこ遊び」のために、隠れミッキーの場所などもここで仕入れておきました。

東京ディズニーランド&シーお得技ベストセレクション (晋遊舎ムック) 

▼フローズンファンタジーの情報や、子どもがリトルプリンセスの気分を味わえるコースなど、いろいろ参考になりました。

ディズニーファン 2016年 03 月号 

また、妊婦や小さな子どもでも楽しめるアトラクションについて公式サイトでチェックしました。特に、ママのためのサイト"Disney Mama Style"はいろいろ役に立ちました。

アトラクションチェックのコーナーでは、「90cm以上OK(3歳未満利用不可)」や「妊娠中の方にご遠慮いただく」「大きな音がしない」「暗闇を通らない」「怖いキャラクターが登場しない」などの項目にチェックを入れると、該当するアトラクションが地図に出てきて一目でわかるようになっています。「赤ちゃんといっしょ」などの項目もあるので、初めて子ども連れでディズニーに行くときなど一度チェックしておくとスムーズだと思います。ベビー&キッズ用のファッショングッズや、子どもと楽しめるショーなどの情報も充実しています。

 

▼ベビーセンターなどの情報やアトラクションチェックなど、とても便利です。

 

あとは、当日時間をかけすぎて余計に疲れないように、おみやげのリストや限定品を置いてあるお店の場所などもチェックしておきました。

 

▼グッズ情報などいろいろ参考にしました。

 

最後に、持ち物準備も入念にしました。予定していた日は曇りで気温も低めの予想だったので、防寒着などの準備もしっかりしておきました。

ディズニーランドに行く前に娘と一緒にやったこと。

娘にいきなり「今度ディズニーランドに行くんだよ♪」と言っても訳がわからないと思ったので、少し前からアナ雪やミッキーのDVDを一緒に見たり、ディズニーに関連する絵本をいつもより多めに読んだり、レゴやデュプロでごっこ遊びをしたりしました。

「アナと雪の女王」関連 

アナと雪の女王 MovieNEX

▼絵本を読んだり、付属のCDをかけ流したりしていました。

Frozen Read-Along Storybook and CD

▼アナ雪のアルファベットゲーム。

Spot It! Alphabet- Frozen- Box
レゴ ディズニープリンセス アナとエルサのアレンデール城 41068

ブロックのお城が大好きなちぇぶちゃんの最近のお気に入り。毎日必ず出して欲しがります。

ミッキー&フレンズ関連

ストックしておいたミッキーマウス クラブハウスのDVDなどもさりげなく見てみました。(帰ってきてからの食いつきがかなり違って面白いです。)

ミッキーマウス クラブハウス/ミニーの たのしいリボンショー

▼普段のデュプロ遊びにも、ミッキーやミニーを紛れ込ませてみました。

レゴ デュプロ ミッキーとミニーのバースデーパレード 10597
レゴ デュプロ ミニーのカフェ 10830

イッツ・ア・スモールワールド

ママがどうしても娘と乗りたかったイッツ・ア・スモールワールドの絵本も事前に読んでみました。おまけのCDがとても素敵なのです!(1曲しか入っていないのですが、かなり長いので満足♪)

ちぇぶちゃん、行く前は「?」という反応でしたが、効果は帰ってきてから現れました!「ちぇぶ、ママ、パパ!みんないっしょにぼーとぷかぷかして、おにんぎょうみたの!」と楽しそうに話してくれます。今では母娘のお気に入り絵本&音楽です♪

It's a Small World

※関連記事

ミニーのカフェやミッキーの修理工場などを組み立ててごっこ遊び。 

レゴのアレンデール城でアナ雪ごっこ。オラフやスノーギースのフィグもついています。 

 

また、娘と一緒に公式サイトのアトラクション紹介動画や、雑誌に載っているフローズンファンタジーの紹介コーナーなどを見ながら「○○の乗り物があるんだね~」「ダンボに乗ってみたい?」などといろいろお話したりしてみました。

パレードについては、当日のお楽しみにしたかったので動画などはあえて見せませんでした。

 

▼40のアトラクションの紹介動画のプレイリスト。(東京ディズニーリゾート公式チャンネルより)

一緒にいくつかの動画を見てみたのですが、娘は「空飛ぶダンボ」と「アリスのティーパーティー」に興味を示していました。

 

▼ついでに見て、娘が特に気に入って何度も見たがるようになったのディズニーリゾート限定のナノブロックの動画。(こちらも公式チャンネルです。)

 

▼ちなみにこのナノブロック、おみやげ屋さんのディスプレイも素敵でした。

f:id:almamia:20160226122920p:plain

いよいよディズニーランドへ!

このような感じで娘と遊びながら準備をすすめ、いよいよディズニーランドへ!

当日はお天気にも比較的恵まれて、特にトラブルもなく、家族みんなでランドを満喫することができました。

娘は最初、今まで見たことのないような人混みに少し驚いているように見えましたが、すぐに慣れたみたい。特に目の前で繰り広げられるフローズンファンタジーのパレードが相当気に入ったようで(結局この日は4つすべてのパレードを見ました)、ランドを出た瞬間から「ぱれーどたのしかったの!またいこうね。」と興奮しておしゃべりしていたほど…。

f:id:almamia:20160226171733p:plain

f:id:almamia:20160226171753p:plain

▼思わず体が動いてしまうちぇぶちゃん。音楽に合わせて踊っていました(^-^)

f:id:almamia:20160226171809p:plain

また、ファンタジーランドでいただいたプリンセスレッスンブックを毎日のようにうっとりと眺めています。

ハピネス・イズ・ヒアのプリンセスたち。

f:id:almamia:20160226172048p:plain

 

パパがブログに当日の様子をざっとまとめてくれましたが、ランドでの出来事などはママ目線で改めて書いてみようと思います。また、ランドを楽しんだ娘の様子を見て、帰った後に一緒に読んでいる本や新しく取り入れた遊びなどについても紹介しますね。

 

※パパのブログ

おみやげについて。

 

▼お昼寝から目覚めたところをパチリ。まだ少し眠そうですが、ミニーちゃんのカチューシャをつけてご機嫌のちぇぶちゃん。

f:id:almamia:20160226172348p:plain

 

 

ページトップへ戻る