Mum's the word ! 新米ママの独り言。

娘(3歳)と息子(0歳)が寝ている間に、ひっそりと。育児、読書、音楽、親子の学びや遊び、日々のこと。アラフォー新米ママの独り言。

赤ちゃん、車椅子、大人数・・・人に優しい宿を集めました
おむつとおしりふきがいつでも15%OFF !Amazonファミリー

スポンサーリンク

2歳の娘とレゴ デュプロの新作「はじめてのデュプロ® トラックとたべもの」で絵合わせ遊び♪ LEGO Duplo 10818 My First Truck Review

ちぇぶちゃん、元気になりました!

胃腸風邪でダウンしていた2歳の娘、ちぇぶちゃん。今朝の時点ではかなり不機嫌&ママべったりモードでしたが、長めのお昼寝をしてだいぶ機嫌も良くなり、元気になってきたようです。

特にママべったりの昨日はなかなか大変でしたが、娘が眠りに落ちる間際にほぼ白目で「まま、だーいすき♡」なんて言ってくれて、涙が出そうになりました…。

 

さて、前回の記事では、この風邪の影響で娘に「食」についての変化が訪れたことを書きました。 

一時的なものなのかもしれませんが、食にそれほど関心がなかったちぇぶちゃん、胃腸風邪から復活した今、2年間のうちで一番食べることに貪欲になっているように見えます。

「○○たべたい」、「○○もっとたべるの!」、「○○おいしいねぇ♡」という嬉しい言葉に加えて、口にしたものに対して「○○さいこーね!」なんて言うようになりました。(ここまで長かったなぁ…。)

せっかくのチャンス、娘が今後も「食」に対する興味を持ち続けられるようにいろいろ工夫していきたいです。

レゴ デュプロの知育系セットで、2歳の娘と絵合わせ遊びを楽しむ。

食べものといえば、娘のメインおもちゃとなっているレゴ デュプロの新作にも、食べものが大好きになりそうな工夫がたくさんあります。

今日は、娘が元気を取り戻し始めてから毎日親子で遊んでいる新作を紹介しますね。

 

「ミニーのカフェ」や「世界一周セット」も素晴らしい作品なのですが、実はMashaが一番欲しかったのは「はじめてのデュプロ® トラックとたべもの」というセット。

今回、デュプロの新作からは小さなお子さん向けの知育系セットがいろいろ出ています。最近絵探しや絵合わせが好きな2歳の娘にとって一番遊びやすそうだったのが、こちらのセットでした。

「はじめてのデュプロ® トラックとたべもの」

プチ情報ですが、この「はじめてのデュプロ® トラックとたべもの」の価格を現時点で調べたところでは、Amazonより大型家電店などの方が安いかもしれません。デュプロの価格はよく変動するので、購入の際はいろいろ比較してみると良いと思います。

くみたてかんたん、トラックを用意して、たべもののブロックをのせてみましょう。8種類の絵付きブロックで、絵合わせゲームが楽しめます。遊びながらお子様の能力を育みましょう。小さなお店をつくれば、ごっこ遊びもはじめられます。2体の子どものお人形付き。

▼細かいパーツ表やイメージなどはこちら。

10818-1: My First Truck | Brickset: LEGO set guide and database 

 

▼イメージビデオ。女の子がパパと楽しそうに絵合わせ遊びをしています。

 

パッケージに "Learn to match" とあるように、ブロックで絵合わせを楽しむことができるセットです。デュプロの一般的なセットの対象年齢は2歳~となっていますが、こちらは1歳半~となっていて、大きなブロックがたくさん入っているのが特長です。

f:id:almamia:20160116132410j:plain

全てのパーツを出してみたところ。

f:id:almamia:20160116132415j:plain

男の子と女の子、白猫のフィグが入っています。服もとても可愛らしいです。

f:id:almamia:20160116132420j:plain

今回のお目当て・娘が大好きな大きなプリントブロックです。全て最近言えるようになったものばかり。絵合わせ色合わせおままごとなど、いろいろ遊ぶことができそうです♪ 娘はおままごとをする時にもこのブロックを使って遊ぶようになりました。

大きめのブロックなので、ただ積んでいくだけでタワーを作ることもできますよ。

f:id:almamia:20160116132426j:plain

はじめにプリントブロックだけ使って、日本語・英語それぞれ絵合わせをして遊んでみました。

ブロックをバラバラにしてから同じものを探してつなげてもらったり、「○○はどれかな?」と問いかけて「これ!」と見つけてつなげてもらったり。

その他には、色合わせをして遊んでみました。「○○(色)のブロックはどれかな?」と聞いて探してもらったり、同じ色のブロックをつなげてもらったり、遊びをいろいろひろげてみました。娘は絵合わせや色合わせもかなり楽しそうに遊んでいました♪

そのうち、「ちぇぶちゃんはちーずたべる!」「おともだち(男の子のフィグ)はたばごね!(たまごのこと。まだうまく言えないのが可愛い)」「ねこちゃん、おしゃかな(お魚)さんいる?」などと、自分なりにお話を作って遊びだしました。ぬいぐるみやおままごとの素材も持ち出して、随分にぎやかになりました。

f:id:almamia:20160116132435j:plain

トラックとお店のパーツ。ストライプの屋根のブロックは珍しいですね。

f:id:almamia:20160116132439j:plain

娘と一緒に、小さなお店屋さんの組み立てにチャレンジ!「ちっこいおうちね~」と言いながらブロックをくっつけていました(^-^)

f:id:almamia:20160116132443j:plain

トラックはママが組み立てました。デュプロの車のトレードマーク(と勝手に夫婦で思っている)、ニコニコお顔が素敵です。娘もこのお顔を見るとニッコリ♪

我が家ではニコニコ顔の乗り物ブロックもいろいろ集めているのですが、娘はたまに車に話しかけたり、車同士でお話していることもあります。

f:id:almamia:20160116132447j:plain

※関連記事

デュプロの車と絵本で遊んでいる娘の様子(当時1歳9か月)について書きました。 

 

イメージ通りに組み立ててみたところ。お店のことをお家だと思っていたようなのですが、途中からフィグを追加してお店屋さんの設定にしてみました。その後、早速お店屋さんごっこを始めた娘の様子が面白かったです。

デュプロを使ったいろいろなごっこ遊びについては、いずれまた書いてみようと思っています。

f:id:almamia:20160116132456j:plain

「にこにこさん(勝手に命名)ね~、ぶっぶー!」

f:id:almamia:20160116132502j:plain

f:id:almamia:20160116132508j:plain

f:id:almamia:20160116132513j:plain

最近、チーズをのせたトーストを食べたがるようになった娘。このブロックの組み合わせにかなりテンションが上がっていました。いちごジャムのブロックも気に入ったようです。

f:id:almamia:20160116132517j:plain

大きな屋台風など、いろいろ組み替えて遊んでみました。ブロック数は少ないですが、これだけでもかなり遊べます。

f:id:almamia:20160116132522j:plain

白猫のフィグと、手持ちの黒猫のフィグを並べてみました。

f:id:almamia:20160116132529j:plain

※関連記事

 黒猫のフィグをはじめとした、デュプロの動物フィギュアについてまとめてみました。

黒猫のフィグが入っているプレイハウスについて。 

 

▼ちなみに、デュプロには本格的なお店屋さんごっこを楽しむことができるセットもあります。

f:id:almamia:20160119155231p:plain

レゴ デュプロ おみせやさんセット 10546

小さな子どもでも楽しめる!「はじめてのデュプロ®」シリーズ

対象年齢が1歳半~の「はじめてのデュプロ®」シリーズは、小さなお子さんのブロック遊びにもぴったりです。娘も1歳になった頃からこの大きなブロックで遊び始めました。

今回の新作は、「トラックとたべもの」以外にもいろいろ出ているので、メモしておきます。

レゴ デュプロ はじめてのデュプロ® ロケット 10815 Learn to build & create

レゴ デュプロ はじめてのデュプロ くるまとトラック 10816 Learn to create & combine

レゴ デュプロ はじめてのデュプロ おにわ 10819 Learn how gardens grow

レゴ デュプロ はじめてのデュプロ あおむし 10831 Learn to build & create

▼旧作ですが、娘が1歳のころから遊んでいるセットをいくつか紹介します。どれもとても楽しい!

レゴ デュプロ アイスクリームあそびセット 10574

娘のデュプロデビューは1歳前半で、同じく対象年齢が1歳半~となっているアイスクリームセットでした。色とりどりの大きなブロックを手に、とても楽しそうに遊んでいる小さな娘を見ているうちに、私達夫婦もすっかりデュプロの虜になってしまいました。もちろん、今でも大活躍中ですよ♪

レゴ デュプロ かずあそびトレイン 10558 Learn to count

1歳後半あたりで「かずブーム」がやって来た頃に投入し、娘が今まで特によく遊んでいるブロックがこちら。娘は電車よりも1から10までの大きなプリントブロックに心を奪われたようです。

f:id:almamia:20160119171940p:plain

レゴ デュプロ はじめてのレゴ デュプロ おうち 10616 Learn about my day

おうちセットに入っている4つの大きな窓付きの立方体のブロックが、当時1歳の娘にとってツボだったようです。

わかりづらいかもしれませんが、写真中央の大きなプレイハウスの上にくっついているのが太陽のプリントブロックで、裏側は月になっています。この写真では、プレイハウスの右側に小さなおうちがくっついています。一日の様子を再現して遊んだりすることができます。(写真は1歳7か月に撮影したものです。)

f:id:almamia:20160119172243p:plain

翌朝の写真。一番左側が大きな立方体のブロックを4つつなげて作る「おうち」です。なぜか窓は外してありますね…。窓のパーツをパタパタさせたり、お部屋に見立てた立方体のブロックにいろいろなものを入れて遊んだりするのも幼児には楽しいようです。

f:id:almamia:20160119172306p:plain

※関連記事

2016年新作のレビュー。 

▼娘の絵探しブームの火付け役となった絵本について。 

 

絵合わせや色遊びも楽しめるデュプロブロック。使い道がいろいろあって、長く楽しめそうです♪

 

ページトップへ戻る